スポーツ・スポンサーシップ・ジャーナルは、スポンサーシップなど、スポーツビジネスに関する情報に特化したメディアです。

スポンサー事例

パリ・サンジェルマン、ブロックチェーン企業と提携しファンが投票権として利用できる独自通貨を発行

写真:AFP/アフロ


・欧州プロサッカーチームとブロックチェーン技術を提供する企業とのパートナーシップ契約
・パートナー企業のプラットフォームを通して、ファンが特典を獲得できる独自通貨(ファントークン)を発行し、新しいファンエンゲージメントの基盤を構築
・クラブの経営やファンベースへの貢献が立証されれば、導入を検討するチームも増え、企業のビジネス拡大に繋がることが予想される(既に、欧州の他チームへの導入が決定)


フランス・リーグ1のパリ・サンジェルマン(PSG)がマルタのブロックチェーン技術を提供するSocios.com社とパートナーシップ契約を締結したことを発表している。このパートナーシップにより、PSGはSocios.comのプラットフォームを通して、ファンが様々な特典を獲得できるようになる独自通貨(ファン・トークン)を発行し、新しいファンエンゲージメントの基盤の構築を図っていく。

この特典の1つとして、サポーターはクラブのユニフォームカラー、ロゴといったデザインの部分、スタジアムで流されるBGM、試合/月ごとの優秀選手などへの選定。親善試合、夏のツアー、チャリティーマッチに関しての投票権を与えられる。

このパートナーシップはすでにレアル・マドリードやバルセロナといったクラブが導入しているソシオ制度に基づいている。ソシオ制度とは、クラブ会員の会費によってクラブの運営を支える経営スタイルのことだ。

Socios.comの提供するプラットフォームは、ブロックチェーンを用いてオンライン上のトークンで会員を管理する点で、新しいスタイルのソシオ制度だ。Socios.comのプラットフォーム上で取引されるトークンは、スポーツチーム用に特化した暗号通貨であるchiliZが使用される。ファンはchiliZを購入し、PSGが発行する独自通貨(ファン・トークン)と交換することで、投票権を得ることができるという仕組みだ。

chiliZのCEOであるDreyfus氏によると、一連のシステム導入は、既存のクラブ構造をトークン化するものではなく、暗号通貨によってファンがクラブとの関係を深めることにインセンティブを与え、収益を生み出すことを目的にしているという。また、PSGだけでなく、最終的には世界中の人気サッカークラブへの提供を考えており、このプラットフォームを通して人々のブロックチェーンと暗号通貨への理解を深めたいとも述べている。

実際、すでにユベントスへの導入も決まっており、ヨーロッパを中心に今後もその数は増えてくと考えられる。

両者のメリットとその他のスポンサー企業への影響

今回のPSGとSocios.comの提携は、互いのビジネスを大きく拡張させるWin-Winなパートナーシップだ。PSGとしては、ファンにクラブの経営に積極的に関われる機会を設けることで、より強固なファンとの関係構築を図ることができる。ロイヤリティーの高いファンを増やしファンベースを固めていくことで、安定的なクラブの収入に繋がる。

Socios.comとしても、PSGというヨーロッパのビッグクラブと提携することでまだ新しいこのサービスの認知度を高められる。導入するクラブが増えるほどビジネス規模は拡大し、それがファンに新たな楽しみを提供できるため非常に価値の高い取り組みだ。

こうしたプラットフォームの導入が一般的になった場合、その他のスポンサー企業もどのように関わっていくべきかを考える必要が生まれてくるだろう。多くのファンの注目が集まる場となって行けば、その他のスポンサー企業もビジネスを拡大させることができる。例えば、会員に対して自社製品やサービスの提供、冠スポンサーとして特別なイベントへの招待などは考えられる。

今回のようなパートナーシップは、クラブの経営やファンベースに深く関わるため、その影響度も大きい。スポンサー企業が投資相応のリターンを得るためには、クラブの動きや新たに導入されるテクノロジーに敏感になり、アクションを起こしていく必要性がこれからはより高まっていくだろう。

ライター:編集部

SNSアカウント

SSJではTwitterとFacebookを通して記事の更新やセミナーの開催をお知らせしています。興味をお持ちいただけましたら、フォローまたはいいね!をお願いいたします。

SSJとは?

Sports Sponsorship Journal(以下:SSJ)では、スポーツに協賛するスポンサー企業によるマーケティング活動の国内・海外事例を掲載しています。 スポンサーシップの活用法についてお困りの方はぜひご利用ください。


SSJについて  お問い合わせ  運営会社

© 2021 スポーツビジネス情報メディア【スポーツ・スポンサーシップ・ジャーナル 】

資料ダウンロード 資料ダウンロード